カップ積みです。

職員と交互のやり取りで積んでいきます♪

カップ積みを通じて目を合わせるなど

コミュニケーションの要素とゲーム的な要素も入り

もう一回! もう一回!と意欲的に取り組んでいました。